公開日:2020/11/27

イベント時は毎日必須級の初心者の「冒険」の出し方

編集者:亀仙人

キャラクターを冒険に出してアイテムを入手する冒険の初心者用の解説。この冒険はユーザーの人気はきっと低いのですがレジェンズではとても重要なコンテンツになっています。冒険で獲得したアイテム数で指定のミッションをクリアして刻の結晶や新ガチャのチケット、SP確定ガシャで使用するSPARKING確定補助チケットなども入手できるからです。

冒険は毎日欠かさず出す!

まず上記の画像のようにログインしたら常に5箇所冒険に出ている状態が望ましいです。

冒険スロットキーで4と5を常に解放しておく!

PvPの報酬でゲットできるレアメダルを使用してレアメダル交換所で冒険スロットキーを確保します。デフォルトで使用できるのは1~3の3スロットのみです。3か5だけで効率がかなり変わってくる。1日1回程度のログインしかしない場合では3ではまず足りないと考えて良いでしょう。廃プレイしないと無理。一番下にあります。

5と6はZメダルで解放!24時間依頼などに使う

スロットキーの5と6はキャラを完凸した後に被りで入手した時に入手できるZメダルを使います。初心者では少しむずかしいですが、無課金でも長くプレイしていると余ってくるはずです。僕はこのスロットキーを週末に貰える24時間の依頼書などで使っています。24時間を1~5のスロットで使うとわかにくい状態になる。これはあくまで一例。

編成は「おまかせ編成」でOK

各依頼書には「サイヤ人」などの指定のボーナスタグなどが設定されています。が、基本的には全て右にある「おまかせ編成」でOKのように緩和済みです。ボーナスキャラを自動で選んでくれるので悩まずにおまかせしちゃいましょう。

再受注するために依頼書は前もって準備

イベントなどで重要な冒険の依頼書の場合は入手できるクエストに依頼書のマークが付きます。主にストーリータブにあるクエストが対象になる事が多いです。(例外もあり)。この依頼書は2回目の冒険からは冒険の報酬を受け取る前に次の依頼書を必ず用意するようにしましょう。

この再受注をするとキャラと依頼書の選択が省略されるので手間がなくなります。正直めんどいコンテンツなのでしっかりと手を抜きましょう。

冒険書の時間の選び方 3時間と7時間

主に普通のプレイで活用できるのは3時間と7時間の依頼書かなと思います。1時間はPvPなどの報酬でゲットできますが、こまめな管理が必要になりますので一般的ではないでしょう。僕は以下のように分類しています。

7時間 1日1、2回のログインの場合
3時間 ミッションに冒険回数の指定がある場合
アプデ後などで頻繁にログインする場合
1時間 PvPなどでレジェンズを毎日長時間プレイする人向き
またはこまめに管理できる人向き

以上です。冒険のイベントが開催されている場合は毎日忘れずに冒険に出すようにしましょう。主にソウルブーストに使用するソウル系の育成アイテムを依頼書で獲得できるコンテンツでしたが、育成アイテムは冒険で入手したイベント専用アイテムで交換所で間接的に入手できるようになっています。イベントの冒険を常に優先しましょう。

ドラゴンボールレジェンズ DBL 攻略 > レジェンズ攻略 > イベント時は毎日必須級の初心者の「冒険」の出し方
初心者の質問・サイトへの要望・暇つぶしの雑談などご自由に。匿名も大歓迎!!

コメントを残す

キャラ評価(募集中)

  • 火力は申し分ないけど耐久面に少し難ありかな…場合によっては身勝手悟空の次に脆いとか
  • ちょっと何言ってるか分からない
  • ブルーシャロット普通に出て欲しい
  • 与ダメージ30%upは良いけど、戦闘不能にならないといけない点と戦闘不能で15%しか回復しないのが痛い、今のイベントじゃ...
  • 火力に特化したキャラで特にクリティカル関連が面白い。前回のヒット同様にふんばり系の常時無効化もメリット。
  • 最新コメント

    質問

    ギルドメンバー募集

    フレンド募集