公開日:2023/03/22

最強キャラランキング【’24年4月宿敵最新版】

編集者:亀仙人

最強キャラクター&PvP使用率順位とは別の角度で強いキャラクターを紹介するページです。編成の先頭にセットする事でリーダーとなり「リーダーのZアビリティが、本来の対象でなくともパーティメンバーに適用」「パーティメンバーのZアビリティが、本来の対象でなくともリーダーに適用」「ZENKAIアビリティ対象外」となったので最強の1体をどのタグ編成でも使用できるようになりました。このページでは最強キャラクターは誰なのか?を現時点の環境で考察していきます。

記事全体がかなり長いのでわかりやすく記事の内容をまとめると以下のようになります。

1位
※最強キャラクター
ULゴールデンフリーザ
2位 LL超17号
2位 UL超サイヤ人2孫悟飯
3位 UL身勝手の極意 孫悟空”兆”
4位 ULスーパージャネンバ
5位 LL孫悟空&バーダック
6位 ULベジットブルー
7位 GT孫悟空(元気玉)
8位 LLアルティメット孫悟飯
(変身:ビースト)
9位 LL進化ベジータ&界王拳孫悟空
10位 LL人造人間17号
考察中 UL超サイヤ人2孫悟飯はBLUに強いGRN
次回更新 GRNに強いPURの価値が上がりそう

最強キャラクターの考察

このページでは現時点で入手できないキャラクターも含めて最強のキャラクターを考察します。最強となるキャラクターはブーストの影響(以下に記載)により入手可能な時期となっている可能性が高いですが、初心者の人は現在入手可能なキャラクターでオススメをまとめてあるリセマラページを参考にしてください。

開催中のPvPブーストの影響

ガチャイベントで新規追加されたキャラクターやZENKAI覚醒で新たに強化されたキャラクターは一定期間中PvPでブーストキャラクターとして設定されステータスにボーナスが付与されます。以上の事からPvPを前提とするなら最強キャラクターは必然的にブーストキャラクターのいずれかとなります。ブーストは数ヶ月続きますが、効果が切れた後も人気のあるキャラクターは使用率順位などで一定の順位に収まります。現在のブーストキャラクターは以下のページでチェックできます。

ブーストは使用率の低いキャラクターに付与される救済処置でもありますが、新キャラクターは「ピックアップ」としてブーストが付与されます。以下がピックアップのブースト内容です。

ピックアップ 与ダメージ+20%
打撃・射撃防御力+15%
ピックアップ(ZENKAI覚醒) 与ダメージアップ+8%

最強キャラクターは「ULゴールデンフリーザ」か?

前回のPvPあたりから身勝手の極意の評価がガクッと落ちてきた印象です。あまりに使用率が高いため対策が周知されてきた事も原因でしょう。LL超17号の評価がかなり高い。UL孫悟飯に対して有利な最新のゴールデンフリーザも高くなると予想です。

ゴールデンフリーザ(1位)
PUR
「メインアビリティで属性相性不利の無効化、強化消去、気力減少デバフ」「究極アーツは全体にダメージ、踏ん張りの無効化」「場に出た時の気力減少無効化」「射撃アーツの特殊カバー、必殺追撃が可能」「体力0で確定反撃し敵に特大ダメージ」「体力0反撃後に自身へのバフ、敵への様々なデバフ」「敵の攻撃終了後に体力の回復」
超17号(2位)
RED
「特殊アーツで気弾系を吸収、発動時に属性相性不利無効化、メインアビリティやライジングラッシュの封印。」「吸収成功時、バニシング全回復、敵のバニシングを0、交代禁止」「必殺アーツに敵の手札封印、特殊アーツドロー」「究極アーツは相手メンバーが少ないほど効果アップ、踏ん張りの無効化、敵全体にダメージ、特殊アーツドロー」「射撃アーツヒット時に敵の手札を封印」「タップアタックの3段目・タップショット・クイックアタックヒット時、打撃・必殺アーツを封印」「打撃アーツに特殊カバー、必殺・究極の追撃可」「1回目の特殊カバー時に究極アーツをドロー」
超サイヤ人2孫悟飯(3位)
GRN
「必殺アーツでのカウンター。」「究極に踏ん張り無効。ラスイチでの究極は属性相性不利無効。」「メインアビリティで相手のメインアビリティとライジングラッシュを封印。」「特殊アーツは範囲系で追撃が可能。」「所持アーツにアーマーブレイク。射撃アーマーを無効化する。」「突進系のアーツにカウンター、必殺・究極で追撃できる。」
身勝手の極意”兆”孫悟空(4位)
YEL
「自身の打撃・射撃アーツ攻撃時のカバーチェンジ無効!無効時、究極をドローし交代禁止付与、各アーツで追撃も可能。」「ユニークゲージを消費してタップアクション・打撃・射撃を自動回避アクション。」「攻撃を受けている時に突進系アーツ(打撃・必殺・特殊)に回避アクション。」「ドカバキインパクトの敗北時に自動回避。」「メインで究極・特殊をドロー。踏ん張り無効化、体力・気力・ユニークゲージ回復」「究極アーツ発動時ユニークゲージ回復、ライジングラッシュ封印、戦闘不能なメンバーがいると属性相性不利無効化」「必殺ヒット時に敵の必殺、特殊を全て破棄。」「特殊アーツで特殊カバー無効化、敵の能力強化効果を消去」「戦闘不能なメンバー数で与ダメージアップとドロー速度の強化、ユニークゲージ回復。ラスト1人の時はカウントなしの消去不可となる。」「敵の究極・ライジングラッシュ発動時に体力回復、被ダメージ属性相性不利無効化、敵のバニシングを0、気力100減少、究極威力50%ダウン」
スーパージャネンバ(5位)
BLU
「必殺アーツで特殊を封印」「メインアビリティで敵の手札を全破棄」「究極アーツで踏ん張り無効」「特殊アーツで相手の気力ダウン、ドラゴンボールを1つ減らす」「ユニークゲージが最大で打撃系&突進系に自動カウンター、必殺と究極で追撃できる」「カウンター成功時バニシング100%回復、気力体力回復、被ダメージ属性相性不利無効化、1回目は究極ドロー」「ユニークゲージはバトル開始時から最大、減少後は時間経過で増加」「戦闘不能なメンバーが出るとユニークゲージが最大、属性相性不利無効化」「相手のライジングラッシュ発動時にバフ消去、味方の回復、待機カウント短縮」
孫悟空BLU&
バーダックGRN(6位)
「属性は悟空がBLU、バーダックがGRNの反転ではないタッグ。」「体力0で不滅が発動し戦闘不能にならない!踏ん張り系上位互換。コンボ終了後に体力50%回復。被ダメージ属性相性不利無効化。」「打撃射撃アーツヒットで与ダメ20%アップ、2回目特殊カバー無効、3回目打撃与ダメ10%アップ。交代時リセット。」「悪の系譜への打撃与ダメ特攻。」「打撃アーツに特殊カバー、必殺追撃可能。」「ユニークゲージ最大で手札破棄無効、気力減少無効、ドラゴンボール減少無効。」「特殊アーツが範囲特殊で追撃が可能。特殊カバーも無効化。」「射撃アーマー必殺アーツは踏ん張り無効、孫悟空は特殊封印、バーダックは必殺封印。」「ユニークゲージ最大時のチェンジ時に必殺ドロー。」「どちらも打撃アーツに射撃アーマー。」
ベジットブルー(7位)
RED
「究極アーツに踏ん張り無効と手札全破棄」「場に出た時、特殊アーツ使用時にライジングラッシュ封印」「特殊アーツで打撃、射撃、タップアクションへカウンター、属性相性不利無効化」「場に出た時に1回だけ敵のバニシングを0に。」「対峙すると必殺アーツを封印」「打撃アーツに特殊カバーチェンジ、必殺追撃可」「ライジングラッシュを使用すると属性相性不利無効化、踏ん張り無効化」「敵を倒すとバニシング全回復、味方体力回復」
GT孫悟空(8位)
BLU
「メインアビリティが戦闘脳なバトルメンバーで効果追加。0人以上:被ダメージカット100%マイナス、1人以上:交代禁止、2人以上バニシングゲージ0%を付与」「究極は踏ん張り無効化、ユニークゲージ最大で属性相性不利無効化」「特殊アーツでフラッシュ付与+必殺ドロー、被ダメージカット50%マイナス、ドラゴンボール減」「敵の攻撃終了後、自身は受けたダメージの30%回復、ドロー速度アップ、敵には気力減少、ドラゴンボール減、気力減少」「体力0で40%回復する踏ん張り持ち」「打撃アーツに特殊カバー、必殺追撃可」「打撃・射撃アーツカード使用で気力回復に特殊カバー無効化、1回だが交代時リセット」
アルティメット孫悟飯(9位)
変身:ビースト
RED
「メインアビリティでビーストへ変身!」「ビースト変身時にユニークゲージが最大の場合、相手の手札を全破棄しバニシングゲージを0にする。」「変身後のメインアビリティは必殺ドロー、戦闘不能なメンバーが2人でユニークゲージ100%増加とライジングラッシュ封印」「バトル経過カウントに応じて消去不可の与ダメージアップ!」「変身後は4カウント経過毎にバニシング回復(3回)」「特殊範囲の無効化。」「射撃アーツに特殊カバー、必殺追撃可。」「気力チャージでのユニークゲージ回復が超高速!ユニークゲージ最大で属性相性不利無効化。」
人造人間17号(10位)
BLU
「究極アーツで踏ん張り無効化(3カウント)、戦闘不能なメンバーがいると属性相性不利を無効化(15カウント)、ドラゴンボールを1つ減らす」「メインアビリティで特殊カバーチェンジを無効化(30カウント)」「特殊アーツで特殊カバーチェンジを無効化(10カウント)」「タグ「合体戦士」への射撃特攻」「自身の体力が0になった時、一度だけ体力を25%回復する(消去不可)」「味方がライジングラッシュを使用すると味方の与ダメージ70%アップ(3カウント)、敵の被体力回復量70%ダウン」「ユニークゲージ最大時のバニシングステップ後はバニシングゲージを80%回復(1回)」「射撃アーツに対して特殊カバーチェンジ、必殺追撃可」「ユニークゲージ最大でドラゴンボールを1つ減らし、メインアビリティ封印(15カウント)」「自身の生存、戦闘不能関係なく敵の味方に対する必殺、究極、覚醒アーツのダメージを50%ダウンする(3カウント3回)」

人気のあるキャラクター

古いキャラクターでブースト期間も切れているが長く人気のあるキャラクターや新規のLLやULではないSPキャラクターなど。PvP使用率上位になる事はありませんが中盤前後にいる事が多いです。環境に左右されにくい汎用性の高いアビリティを所持しているのも長い人気の理由かと思われます。最強キャラクターとタグなどの相性も重要です。

SP PUR ブラ:ベジータ(アシスト)

味方の待機カウント短縮手段を複数持ち、強化もしてくれる援護キャラクターだ! バトル開始時、味方の与ダメージを25%アップ!(消去不可) さらに自身が控えに戻る際に、味方の体力&気力を回復し与ダメージをアップするぞ!

LL RED 超17号 GT

自身の特殊カバーチェンジ時、究極アーツドロー! 特殊アーツ使用時、敵の気弾系による攻撃を吸収するぞ! 吸収成功時、敵全体に交代禁止を付与!(3カウント) さらに自身のバニシングゲージを100%回復し、敵のバニシングゲージを0%にするぞ!

SP YEL パン:トランクス・ギル(アシスト)

バトル序盤から強力な火力を発揮できるアタッカーだ! 場に出た時、与ダメ90%アップ(消去不可)やドロー速度アップ(15カウント)などの効果を発動! 

LL BLU 孫悟空 GT超ウルトラ元気玉

高い防御性能と超強力な究極アーツ「超ウルトラ元気玉」を兼ね揃えたLEGENDS LIMITED「孫悟空」が登場!
豊富な体力回復手段や踏ん張り効果など、高い防御性能を持つキャラだ! ユニークゲージが最大値になると、必殺・究極アーツ、メインアビが強化され、効果が追加されるぞ!

LL GRN 超サイヤ人4ゴジータ GT

属性相性不利無効化、特殊カバーチェンジの無効化、踏ん張りの無効化などを持ち、打撃と射撃どちらでも発動する特殊カバーチェンジのある防御に長けたキャラクター。特殊アーツは相手の手札を全破棄する。

UL YEL 身勝手の極意”兆”孫悟空

様々な場面での攻撃回避による防御力、敵の特殊カバーチェンジを突破できる攻撃力を持ち、攻守ともに活躍できる ULTRA 身勝手の極意"兆" 孫悟空が登場!

敵のカバーチェンジや特殊カバーチェンジを阻止して究極アーツをドロー&交代禁止を付与! 追撃で大ダメージを狙えるぞ! 自動回避やドカバキインパクトの敗北無効など、強力な防御性能も持つ射撃アタッカーだ!

LL BLU 孫悟空&バーダック 親子タッグ

強力な防御アビリティ「不滅」が初登場! 「不滅」は、自身の体力が0になる攻撃を受けた時、1度だけ戦闘不能にならず相手の攻撃をコンボ終了まで耐えきるアビリティだ! 敵の強力な攻撃にも耐え、反撃を狙えるぞ!属性は悟空がBLU、バーダックがGRNだ!

LL RED アルティメット孫悟飯 変身:ビースト

メインアビ使用で「ビースト」に変身!
ユニークゲージが最大の場合に使用すると、敵のバニシングゲージを0%にするぞ!
変身前は味方を支援しながら闘うことが可能!変身後は攻撃性能が大幅アップだ!

LL GRN 超サイヤ人ゴッドSS進化ベジータ&界王拳孫悟空 タッグ

ユニークゲージが最大値になると、強力なコンボ性能を発揮するぞ!
さらに、ユニークゲージ増加量がアップし、バトル後半には圧倒的な攻撃で畳みかけることが可能だ!

LL PUR ジレン:フルパワー

特殊アーツで打撃・射撃アーツヒット時の気絶発生率UP&敵の手札全て破棄!! 敵のライジングラッシュ発動時は攻撃面強化&体力が0になった時体力回復する踏ん張り効果発動!(発動回数1回) 打撃アーツに射撃アーマーも持つ強力キャラだ!

LL GRN パイクーハン 復活超ゴジータ

自身の体力が0になった時「超ゴジータ」に入れ替わって復活! 「パイクーハン」は敵の手数を減らす手段を持ち、 「超ゴジータ」はユニークゲージが最大値の時、自身の攻撃性能アップ&敵全体に様々なデバフ付与の効果を発動するぞ!

UL BLU スーパージャネンバ

自身のユニークゲージが最大値の時、敵の打撃アーツや一部を除く突進技などの必殺・特殊アーツに対しカウンターが発動するぞ!(発動回数3回) カウンター発動時には究極アーツドロー(発動回数1回)など、強力な効果を発動!

LL PUR 完全体セル 自爆

味方生存時に自身が戦闘不能になると敵全体にダメージを与えるぞ! さらに敵の手札を全て破棄し、敵全体に交代禁止を付与!(3カウント) 自身が場に出ている時、ユニークゲージが増加し、最大値になると自身に様々なバフを発動だ!

UL RED 超サイヤ人ゴッドSSベジット ブルー

究極アーツヒット中に新機能「アーツアクション」が発動!成功すると超特大のダメージがさらに増加するぞ! ドラゴンボールを集めやすく、超強力な攻撃性能を持つ打撃アタッカーだ!

LL BLU 超サイヤ人トランクス:青年期 ホープソード

バトル開始時の踏ん張りの発動条件が緩和! ユニアビ全解放で、場に出た時、戦闘不能な味方の人数に応じて自身に与ダメアップや敵の特殊カバーチェンジ無効化等を発動するぞ!

LL GRN オレンジピッコロ 復活変身

自身の体力が0になった時、復活して「オレンジピッコロ」に変身するぞ! 変身後、敵のアーツを受けてユニークゲージが最大値になると、自身の強化&敵の攻撃阻害などの効果を発動!(発動回数1回)

LL PUR 孫悟空&最終形態フリーザ タッグ

属性相性反転ではなく悟空がPUR、フリーザがBLUに属性変化する新しいタッグキャラクターが登場!最大の特徴は、ライジングラッシュに対するカウンター!初めから100%の状態で徐々に減少していくユニークゲージを所持していて、ユニークゲージが1%以上溜まっている状態で敵がライジングラッシュを発動すると、ライジングラッシュに対してカウンターが発動!形勢を一気に覆すことができる強力な性能だ!更に!悟空、フリーザにタッグチェンジした回数に応じてどんどん強化されていき、バトル終盤となるほどに最大火力が凄まじいことになる超強力なタッグキャラクターだ!

LL GRN 超サイヤ人ゴッドSS孫悟空 復活変身:身勝手の極意"兆"

自身の体力が0になった時、体力80%の状態で復活し「身勝手の極意"兆"」に変身! 変身前は場に残って戦いやすく、変身時は一定カウントの間、与ダメアップや敵の特殊カバーチェンジ無効など、超強力な効果を発動するぞ!

LL BLU 人造人間17号

自身を含む味方がアーツによる攻撃を受ける度に増加するユニークゲージを所持! ユニークゲージ最大で、敵のメインアビを禁止し、自身の必殺・究極の与ダメージがアップ! 踏ん張りも持つ味方のサポート性能を備えた射撃アタッカーだ!

UL PUR 超サイヤ人ゴッドSSゴジータ

敵の攻撃を受け自身のユニークゲージが最大になると、敵の射撃アーツや一部を除く射撃系の必殺・特殊アーツに対しカウンターが発動!(発動回数3回) 敵のコンボ中にも発動するぞ! 強力な自己強化も所持!

SP PUR 人造人間17号 GT

自身が場に出た回数に応じ、敵にデバフやドラゴンボール破棄等の効果を発動! さらにバトル経過カウントに応じて自身も強化! 敵の妨害や味方のサポートに優れ、バトル中盤からはアタッカーとして活躍できるぞ!

LL GRN 超サイヤ人4孫悟空&ベジータ GT

超サイヤ人4のタッグキャラが新登場! 必殺アーツ発動時、自身の手札を全て破棄し、破棄した枚数に応じて、強力な効果を発動! 悟空は一撃の重さ、ベジータはコンボ力に特化した性能だ!

SP RED パン

場に出た時、敵全体にアーツ威力ダウンを付与する、これまでにないユニアビを所持! さらに、自身が控えに戻る度に味方を強化! 敵の攻撃終了後には、味方に与ダメアップや体力回復などの効果を発動するぞ! 援護能力に特化したキャラクターだ!

EX最強キャラクター(孫悟飯&クリリン)

今回はメタルクウラが1位。

HE最強キャラクターはミスターサタン

HEROはPvP使用率ランキングでも1位は不動のミスターサタンです。場に出るだけで全員が麻痺状態になる妨害に特化したキャラクター。キャラクター自体は強いわけではありませんがプレイスキルがある上位のプレイヤーが使用すると一般的なプレイヤーは困惑してしまう。HEのPvP使用率も公式で公開されていますが統計の母数が少ないと考えられるので他は五十歩百歩だと思われます。

主人公のシャロットは現時点では超サイヤ人ゴッドで更新が止まっていますが、今後のメインストーリーの展開次第で一時的にPvPで活躍する可能性があります。超サイヤ人ゴッドSSへの進化やジブレット(赤衣のサイヤ人)との合体戦士の実装などが期待されています。PvPとはあまり関係がありませんがHEのネイルはシャロットに対するステータスアップの値が高くシャロットを使用するストーリーなどで重宝する。

ミスターサタン(1位) 「Zアビリティは魔人ブウを強化」「場に出た時、敵全体に強毒100%(2回)」「場に出た時、敵全体に麻痺100%(2回)」「メインアビリティで敵全体に交代禁止(10カウント)」
シャロット(2位) 主人公で超サイヤ人、超サイヤ人2、超サイヤ人3、超サイヤ人ゴッドで様々なアビリティ。HEからSPへのレアリティアップで強化も可能

最強キャラクターと注目の編成候補

ドラゴンボールレジェンズでは1体だけ飛び抜けて強いだけでは評価されません。残り2体の選出バトルメンバーとの相性、選出外の3体のステータスを向上するZアビリティの合計6体の総合的な評価が重要です。最強キャラクターをリーダーとして設定する事でどのタグも活用できる可能性があるのも特徴です。

編成の注意点

キャラクターの所持するタグと味方を強化するタグとは必ずしも一致するわけではありません。例えば「サイヤ人」タグを持つ孫悟空のZアビリティは”サイヤ人を強化できない”事もある。このようなキャラクターをサイヤ人主体の編成で組み込むと全体的なステータスが下がる事になります。編成する6体のZアビリティをしっかりとチェックした上でリーダー特性も上手く活用しましょう。

イベントでの最強キャラクター

PvP以外のイベントでの最強キャラクターはいません。なぜなら現在のレジェンズのイベントは特攻キャラクターを使用する事に特化しているからです。この特攻キャラクターは主に新キャラクターが設定されます。なのでイベントを有利に進行したい場合は定期的に新キャラクターを確保する必要があります。ガシャは運要素が高いですが十分な刻の結晶は配布されており無課金でもある程度のキャラクターを揃えるのは難しくありません。

また特攻キャラクターがいない場合も多くのイベントはクリアが可能な難易度になっています。難しいのは「超次元共闘の超級の”周回”」、「全力激闘バトル 難易度SCREAMのクリア」くらいです。入手できる刻の結晶にそこまで差はないのでプレイしていく上で特に問題にはなりません。

特攻のキャラクターの傾向
レイド 新キャラクターと関連するタグ
超次元共闘 新キャラクターと関連するタグ
超連戦バトル ZENKAI覚醒対象のキャラクターの不利属性で
新キャラクターと同じ属性・タグのキャラクター
全力激闘バトル 新キャラクターと関連するタグ
新規イベント配布キャラクター
激戦 新キャラクターと関連するタグ
メインストーリー 属性などでミッションをクリアするので特定のキャラクターの必要性はない

無課金に優しく新規にも有利な理由

上記の例として手持ちのサービス開始時からプレイしている無課金アカウントで未所持のキャラクターは12体でした。旬の時期に入手できなかったキャラクターも多くいますが実装されているキャラクターは480体以上(2022年11月)なので無課金でもプレイを継続しやすいのがわかるはずです。プレイ期間が短い開始直後のアカウントもストーリーなどで多くの刻の結晶を入手できるので旧アカウントよりも最新のキャラクターを収集しやすいメリットがあります。古いキャラクターは無料ガシャでほぼ揃っていきます。

PvPで最強を目指すにはタグに特化したガシャ計画

イベント重視であるなら配布された刻の結晶をキャラクターを揃える事に使用しましょう。しかし少しでもPvPでランクを向上させたいのなら課金してキャラクターの限界突破(凸)を重ねるか、無課金の場合はタグに特化したガシャだけを重点的に引く必要があります。それでも計画したタグが環境的な要因で相対的に弱くなってしまう事はあります。

最強キャラクターの寿命は数ヶ月

上記でも書きましたが現時点の最強キャラクターでも最強としての寿命は2~3ヶ月程度です。PvPのブーストが切れてしまうのが理由です。ブーストが切れてしまうとブーストが適用されている新キャラクターとの比較となってしまうので必然的に価値が低下します。注目のLLやULの新キャラクターだけでなく属するタグの新SPキャラクターやZENKAI覚醒キャラクター、イベント限定キャラクターにもブーストが適用されている可能性が高いので編成への影響はかなり大きい。

しかしそれでも人気の高いキャラクターは半年~1年程度はPvPの使用率TOP20に残る活躍は期待できるのでソシャゲのキャラクターの寿命としては比較的長いと思われます。また一度でも最強キャラクターとして評価されたキャラクターはZENKAI覚醒の救済処置でPvP向けキャラクターとして再注目される可能性が高いです。ZENKAI覚醒は★7が前提なので凸を重ねておくのも長くプレイする上では無駄にはなりません。

最強キャラクターを限界突破(凸)する必要性

ライトユーザーとしてプレイしていくなら限界突破(凸)の必要性は必ずしも高くはありません。PvPで高いランクを目指す場合は凸数は高い方が有利なのでZアビリティが変化する★6(Zパワー2400)またはステータスが大きく向上する★2+(Zパワー5000)が目安になります。

ガチャで入手するキャラクターのZパワーは通常時で600、2倍時で1200、3倍時で1800個です。最近では基本的にLLだとZパワー2倍、ULだとZパワー2000個での排出が基本となっています。一定期間を経過すると通常600のガシャになるのでキャラクターは指定された期間内で早めに確保する事が重要です。

少しだけPvPの事も考慮する場合は★3(Zパワー700)と★6(Zパワー2400)で使用したいタグが含まれているかをチェックすると良いでしょう。

記事作成:OYAJI
ドラクエ記事も書いていますがドラゴンボールも好きです。
孫悟空好きですがレジェンズでは孫悟空が最強となる事がほぼないのが悔やまれる。弱くてもレジェンズのPvPは楽しすぎる。
twitter:oyaji1030
メールアドレス:dq1030.com@gmail.com
初心者の質問・サイトへの要望・暇つぶしの雑談などご自由に。匿名も大歓迎!!

コメントを残す

画像も投稿できます

132件のコメント

チームランキング(最新2件)

キャラ評価(募集中)

  • 許さん
  • えぐい
  • ベジットブルーゲットできた
  • ナッパ欲しい
  • 入手法を教えてぐださい
  • 最新コメント

    質問

    ギルドメンバー募集

    5周年神龍QRコード募集