🚩 開催中のイベントヒント&ガシャを開く 🔻

09月22日

1/25ボーナス復活!AP変更!参加無制限へ。超天下一武道会のまとめと勝ち方

まとめとヒントです。随時追記していきます。

  • 2019年1月25日アップデートの変更に対応
  • スパーキングボーナスやAP変更
  • 参加回数無制限に

消費APと参加可能回数

1日最大5回までトーナメントにチャレンジできる。1日1回肉まん×3をDP100で購入できるので、上手く利用すると5回全てのトーナメントに参加できる。※参加回数が無制限になった

1回目 0AP
2回目 0AP
3回目 1,000AP
4回目 2,000AP
5回目以降 3,000AP

バトルのヒント

キャラの出撃APは気にしない

出撃APで消費APなどに変化はないので高APの超キャラでデッキを組んでも、低APの凡キャラでも変わらない。なのでできるだけ強いキャラを使用しましよう。

対戦は後出しでデッキを組める

相手のデッキを見て、こちらのデッキを変更できるので属性などを考慮して有利なデッキを組む事が可能。

操作+相手はAI

自身はAIでも完全操作でも選択可能。相手はAIとなる。操作は難しいが必殺技だけを手動にするかんたん操作などを利用して範囲系での巻き込みを狙いたい。

アイテムの使用も可能

仙豆や各ステータス強化などのアイテムも使用可。戦闘力が高い相手にはアイテムを使用して有利に戦闘を進める事ができる。

スパーキングフィニッシュでランクPTにボーナス

必殺技や超必殺技で戦闘を勝利するとスパーキングフィニッシュとなり、終了時にランクPTにボーナスが付く。※ボーナスは1.2倍固定となりました

参加人数 ボーナス
1人 1.2倍
2人 1.5倍
3人 1.7倍
4人 2.0倍

リセットでのやり直し

敗北直前にブラウザをリロード(再読込み)する事でリセットできて再戦できる。しかし運営側が対策をし仕様は以下のようになっている。2回目までは再戦可能、3戦目は敗北になるので注意。

超天下一武道会の戦闘中、ページの更新やメモリ不足によってゲームが終了した場合の戦闘再挑戦回数に、制限が設けられました。2回までゲーム再開後は戦闘開始前に戻りますが、3回目以降はその時点で戦闘敗北になります。

敗退後はリベンジボーナス、連敗で+

敗退して優勝を逃した場合、次回戦闘にボーナスが付与される。連敗4回までボーナスは上昇するので参加しておけば負けても差が開きにくい。

連敗数 ボーナス
1回 1.5倍
2回 2.0倍
3回 2.5倍
4回以降 3.0倍

超天下一武道会の勝ち方

以下の記事も参考にどうぞ

1アタッカーを決めておく

パワー・インパクトが相手と相性の良いアタッカーを決めておく。またソウルなどでアタッカー性能を強化し、HP減でパワーインパクトなどが上がるソウルを装備し気力を使うまでにHPを減らしておく。

超 引き出された力 HP60%以下で一度だけ発動、パワー/スピード/命中/回避+1600~8000、気力上昇アップ+30 HP50%以下で1度だけ発動、パワー/命中+25%~50%

2.気力をためる

たまったらすぐ使うよりもある程度まとめて使用する方が結果的に勝利に繋がりやすいので気力をためるために温存します。

3.気力がたまるまで耐える

気力をためるのは耐えなくてはいけません。HPが高いキャラなどに必殺技ダメージをカットできるソウルを装備して耐える。耐えている間にチェンジも活用しアタッカーのHPを減らしたい時は調整しておく。こちらはHP自然回復を活用したいので必殺技を1回受けたら下げるほうが良い。相手の必殺技直後に下げないと相手の気力がたまり必殺技に巻き込まれてしまう事が多いので注意。

超 締め括りのデコピン リンク『神次元』を持たないキャラクターの必殺技を受けた際、2度だけ被ダメージ-5000~7500
決死の抵抗 必殺技を受けた際、3回のみダメージを-10%減
Z 帰って会ってきたらどうなんだい? 必殺技を受けた際、1度だけ被ダメージ-40%

4.控えのアタッカーをパワーアップさせる

控えの状態で気力を使いパワーアップさせると、パワーアップ状態で待機できる。属性の相性の良いキャラが出てきたら必殺技を使用すると良い。

5.連続して必殺技を使う

少しずつ必殺技を使うと相手はキャラチェンジを繰り返しHPが自然回復してしまう。なのである程度気力がたまった状態で必殺技を連続し、一気に倒してしまうほうが良い。これで3へ戻り繰り返す。

6.残り1~2体でボーナス調整

必殺技で戦闘を勝利し、1.2倍のポイントを獲得するために相手が残り1~2体になったら気力を余裕がある程度にためながら調整する。1000程度は気力をため2回必殺技を連発できるように調整すると良い。

天下一メダルとランクPT

報酬の天下一メダルは交換所の超天下一武道会交換所で使用できる。勝利して得られるランクPTは順位に影響し一定数でプレイヤーランクが上昇。獲得できるメダルの数はプレイヤーランクやトーナメントの結果、ランキングの順位によって異なる。

優勝と敗退

3回勝利すると優勝。1回でも敗北するとその時点で敗退となる。最大3回まで戦え各戦闘後にランクPTと天下一メダルを獲得できるので優勝を目指したい。

毎日もらえるランキング報酬

前日にトーナメントに参加し、ランクptを獲得していた場合、
ゲームにログインしたタイミングでデイリーランキング報酬を
受け取ることができる。

最終順位に合わせてもらえるランキング報酬

ランキングは超天下一武道会の更新に合わせてリセット。リセット後に最終順位に合わせて最終順位報酬を受け取ることができる。

ランクptを一定数獲得することでプレイヤーランクが上昇

下級戦士→中級戦士→上級戦士→エリート→ヒーロー→レジェンドと階級が上がりメインミッションにも項目がある。各階級★1~3とある。

※プレイヤーランクがエリート☆1以上の場合新たな超天下一武道会が開催されると、プレイヤーランクはエリート☆1からのスタートになります。

その他

  • トーナメント参加回数は毎日午前0時にリセットされます。
  • デイリーランキングは日付変更後集計を行い、集計が終了次第発表されます。
  • 超天下一武道会ではプレイヤー経験値、ゼニー、ドロップアイテムを
    獲得することはできません。
  • トーナメント参加時の消費APに、絆効果の「消費AP軽減」は発動しません。
  • 超天下一武道会のバトルはミッションのバトル回数にカウントされます。
  • 現在の順位をリアルタイムで集計しているため、結果画面に表示されている現在の順位と、その後のTOP画面に表示される現在の順位に差異が生じる可能性があります。
  • トーナメントに参加したまま午前0時を過ぎてしまった場合でも、引き続き参加中のトーナメントで遊ぶことができます。この場合、トーナメント終了後、本日分のトーナメントに参加することができます。
  • トーナメント表から確認できる他ユーザーのプロフィールからは
    相手のデッキを確認することはできません。

最新コメント

初心者の質問・サイトへの要望・暇つぶしの雑談などなどコメント欄は何を書き込んでもOKです。自由に使って貰えると嬉しいです。匿名大歓迎。メール・名前・サイトの項目は未記入でOK。Twitterなどの各種SNSと連携して自分のコメントにリンクとアイコンを表示できます。

コメントを残す