全世界大会 MC&ゲストが決定!日本語配信にはあの人も…

ラスベガスで行われる世界大会「DRAGONBALL LEGENDS SHOWDOWN IN LAS VEGAS」のMCとゲストが決定!!生配信のMC、ゲストも日本語版、英語版それぞれ決定したようです。全然知らない人も多いので公式サイトそのままを抜粋。日本語生配信にはビクトリー・ウチダさんがゲストとして出演するようです。

開催日

2019年5月25日

ステージMC:Mike McNamara

イベントMC。
アメリカ出身の日本育ちで、日本語と英語を母国語とし、多くの国際大会やイベントでMC・通訳を務める。愛称 “マイキー”。

日本語生配信MC:ふーひ

ウェルプレイド所属のMC・実況解説者。ゲームイベントの場において、公式大会・ユーザーコミュニティ問わず実況。
ドラゴンボールレジェンズのバトルランクは50に到達。ゲームのやりこみを実況へ繋げ、熱狂を人々へ届ける。

日本語生配信ゲスト:ビクトリー・ウチダ

Vジャンプ編集ドラゴンボール担当。漫画「ドラゴンボール超」や「ドラゴンボール商品記事」を担当。ドラゴンボールを愛し、ドラゴンボールグッズを世に広める伝道師!

英語版生配信MC:Hellpockets

本名Chris Fields。
歴10年のプロ格闘ゲームコメンテーター。
『KOF』や『Guilty Gear』『Evo』シリーズ等、数多くの大会に出演する人気コメンテーターである。

英語版生配信ゲスト

Alejandro Saab(左)

英語版シャロット役声優。
ドラゴンボールの大ファン。
人気アニメシリーズ『僕のヒーローアカデミア』にも英語版声優として出演している。

Phil Parsons(右)

英語版ナッパ役声優。
人気アニメシリーズ 『進撃の巨人』、 『鋼の錬金術師』、および 『ハイスクールD×D』の英語版にも声優として出演。

初心者の質問・サイトへの要望・暇つぶしの雑談などご自由に。匿名も大歓迎!!

コメントを残す

キャラ評価(募集中)

  • 打撃アーツに発動時、自身の必殺与ダメージを20%アップ(15カウント)を追加しました。ご指摘感謝です。
  • 劇場では選出しないにしろ、アビが強いし必須になりそう。打撃アーツは一応必殺の与ダメアップあるので、記載変更した方が良いか...
  • やっぱかっけーわターレス 劇場版では1番好きかも 味方強化も消去不可だし、しばらくは活躍できるだろう、と思いたい
  • 究極アーツ発動後の自己バフが凄い。尻上がりだが体力回復もあり、序盤は味方の強化もできる。
  • フルパワー4孫悟空の続いての連続のGRN孫悟空ですが、劇場版編とシナジーがあるのは貴重。
  • 最新コメント

    質問

    ギルドメンバー募集

    フレンド募集