戦闘長い?新PvP極限決闘は不評か!ネットの不満まとめ

新PvPコンテンツとなり定期開催が予定されている極限決闘の不満がネット上で溢れているようです。良い評価も悪い評価もざっくりとまとめてみました。

1戦闘の時間が長すぎる
完凸で体力が最高値な事と
再生パなどの体力も上がり回復量もアップしている
運営のBOT(サクラ)も★7+なので強くなっている(負けないが戦闘が長引く)
色々な構成で戦えて面白い(逆の意見もあり)
BOTが多い または少ない(どちらの意見もある)
極限決闘のために7凸したのに不具合で報われない
課金者が勝てなくなった(凸数で差をつけていたため)
★7+ではなく★7、最低を★7でバランス良く調整すべき
ライジングラッシュのジャンケンゲー(運要素高め)が加速した
2週間は長すぎる

かなり批判が多いようです。最も多いのがやはり戦闘時間が長いの意見。

個人的にはそこまで長時間PvPをするわけではなく、できる範囲でやっていると1戦の時間はそこまで気にならない。しかしガチで1日に何十戦もするようなプレイヤーにはかなり致命的に感じるのではないでしょうか。

PS(プレイヤースキル)を重視するあまり課金者の課金の価値が相対的に下がってしまっている事も少し気になる。本当かどうかは不明ですが課金者プレイヤーの引退宣言なども目立つ。

しかしこの極限決闘は初心者などの育成が不十分なプレイヤーへの救済も含まれていると考えると悪いだけでもない気もします。どうしてもネット上では不満の声が大きく、満足している、もしくは気にしていないプレイヤーの声は小さくなるので運営さんには慎重な対応とバランス調整をしていってもらいたい。

初心者の質問・サイトへの要望・暇つぶしの雑談などご自由に。匿名も大歓迎!!

コメントを残す