🚩 開催中のイベントヒント&ガシャを開く 🔻

劇場版編エピソードに属するキャラクター

全キャラクターはこちらから

リセマラおすすめ OR 人気キャラ

1位 SP超ゴジータGRN

必殺を含む射撃攻撃力が高いタイプの超ゴジータ。特殊アーツも射撃アーマーで当たれば行動不能と与ダメージアップと使いやすい。ジャネンバやフリーザ、クウラなどが属する変身戦士への特攻を持つのでイベントなどでも長く使えそうだ。バトル序盤はドロー速度アップの効果もあり速攻タイプとしても使用でき40カウント後に体力回復、与ダメージアップと二面性がある。

2位 SPスーパージャネンバRED

打撃攻撃力が高い。特殊アーツのカウンターには必殺、打撃与ダメ75%アップと高い効果と敵が「エピソード:劇場版編」の場合、敵の手札を全て破棄する効果があるのが特徴。また劇場版編への特攻、特防も併せ持つ。劇場版編に対して強いキャラだ。

3位 SPゴジータBLU

場に出ているだけで必殺アーツの威力が上がるアビリティが魅力。カウント15で最大70%+までアップするので長く場にいさせる事でライジングラッシュ系のチャレンジも達成しやすいでしょう。また20カウントは与ダメージが40%+の状態になるのでカウント15~20の間はさらにダメージを稼ぎやすい。メインアビリティも変身と気力回復、変身後は必殺アートドローとわかりやすく初心者でも使いやすいはず。

4位 SP孫悟空:元気玉吸収GRN

射撃攻撃力と耐久が高いのが特徴。特殊アーツは使用するタイミングが初心者には難しいがバニシングゲージを即時回復と強力。人造人間への特攻や与ダメージアップのアビリティも多くイベントでも重宝しそう。

5位 SPベジータBLU

変身後の必殺アーツのドローに加え、打撃アーツの使用で必殺アーツを強化できるのでイベントなどでも重宝しそうだ。変身後は射撃攻撃以外の全てのステータスが高く打撃攻撃力が特に高い。また打撃アーツには射撃アーマーの効果があるのも魅力だ。

6位 SP超ゴジータRED

打撃攻撃力と体力が高いのが特徴。特殊アーツは打撃アーツをカウンターできるが初心者にはやや使用が難しい。メインアビリティで究極アーツをドローと体力を回復、究極アーツの使用で特大ダメージ&気力回復と繋げる事ができるのは初心者でも使いやすいでしょう。打撃射撃アーツの使用時には短時間だが与ダメージを徐々にアップできるのも簡単でわかりやすい。

7位 SP孫悟飯:少年期:超サイヤ人YEL

打撃射撃のどちらもトップクラスに高いのでイベントなどでも重宝しそう。交代禁止も高難易度のバトルで活用できそうだ。戦闘不能なバトルメンバーの数で必殺アーツの威力が上がるのでライジングラッシュのダメージにも期待できる。特殊アーツもコンボに繋げやすく初心者にもおすすめ。

8位 SP孫悟空:超サイヤ人YEL

自身が戦闘不能になるだけで味方の体力を15%回復 ・与ダメージを30%アップ ・気力回復速度を30%アップはイベントでもかなり使い勝手が良いでしょう。ライジングラッシュなどのダメージを上げるにも使いやすい。またメインアビリティではバトルメンバーの孫一族の数で与ダメージをアップし孫悟飯・孫悟天で揃えるとライジングラッシュのダメージを上げる事もできる。

9位 SPトランクス:青年期PUR

自身の火力も高く与ダメージだけでなく必殺ダメージを直接上げる事もできるのでライジングラッシュでの大ダメージも狙えそうだ。自身が攻撃するだけでなく交代時にベジータ一家、超サイヤ人を強化するアビリティがあるのも魅力だ。

10位 SP合体13号:人造人間RED

人造人間だけでなくベジット、ゴジータなどの合体戦士とも組みやすいのが特徴。劇場版編のタグも持つ。打撃攻撃力が高く耐久も高い。超サイヤ人に対する特攻を持ちカウント経過で強くなるので初心者でも扱いやすい。味方の人造人間が2人戦闘不能となるとさらに強くなる。人造人間を強化するZアビリティも強力で人造人間好きにはおすすめ。

エピソード

アニメ・漫画・映画などの登場時のシリーズ。各キャラクターに1つ設定されている。各アビリティなどに影響。

キャラクタータグ

人種や特徴、属する団体など。各キャラクターに1つから複数設定されている。各アビリティなどに影響。

6件のコメント

初心者の質問・サイトへの要望・暇つぶしの雑談などなどコメント欄は何を書き込んでもOKです。自由に使って貰えると嬉しいです。匿名大歓迎。メール・名前・サイトの項目は未記入でOK。Twitterなどの各種SNSと連携して自分のコメントにリンクとアイコンを表示できます。

コメントを残す